ヤマニ屋物流サービス株式会社

joint delivery

共同配送

 共同配送サービスとは、複数メーカー様の商品を納品先様毎に合わせ共同化することにより、物流コストの削減、良質な物流品質の共有、環境負荷低減など様々なメリットを提供するサービスです。



merit

メリット

 食品共同配送に特化しているため、混載時の商品破損が軽減できます。また、貸切輸送とは違ってケース又は重量当りの料金設定が可能なため、物量に応じた配送コストが実現し、手配業務などの複雑な事務作業においても大幅な効率化を図ることができます。

characteristic

ヤマニ屋共同配送の特色

 

 食品共配・菓子共配と2つの配送網を持つことにより、各エリア範囲で配送車輌の密着度を高める事と独自開発した配車システムによる食品・菓子のデータを2段階に共有できる事により、食品・菓子特有の納品先など幅広い配送条件をクリアして路線便対応をなくし、スルー業務最大のメリットを100%活かせる事を実現しました

 

 関東・東北エリアへのお客様の出荷拠点からの幹線便の組み立ては勿論ですが、少量しか出荷がないお客様の荷物も古河グロス便を使用し、混載することでDC型・スルー型も同様に幹線リスクを改善し、各共同配送拠点への荷物を転送することが可能となり、東日本全域に共同配送のネットワーク構築を実現しました

ページトップ